息子との日々 | 過去の日記 | 未分類 | 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
息子との日々
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

ぱぱちん

  • Author:ぱぱちん

  • ●とも(4歳)

    【得意技】

    ・ぱぱが抱っこ中に人ごみで「助けて~!」と叫ぶ

    ・頭突き

    ・替え歌作成

    ・同年代の女の子に花をあげる(ナンパ?)

    ・じえんばくとーりー(ともの想像上のお友達)を守ること



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2006.08.20 Sun
ぱぱ逮捕
食材を買いにスーパーマーケットに行きました。

ともは途中で眠気に襲われたのかかなりご機嫌ナナメでした。

何を思ったか彼は「ザーサイ」を持って走り出しました。

「とも!ザーサイは要らないよ!」

と追いかけると

「ダーサイ!!$&#*!!!」

と叫びながら逃げます。

何とか捕まえてザーサイを元の位置に戻しました。
その瞬間です。

まるで火がついたかのように泣き出しました。

抱き上げると

「たすけて~!!ママ~!!」と叫びます。

しょうがないのでママにともを任せました。

彼はもう大暴れです。

なだめるママを背に再び買い物に戻ろうとしたその時です

「ぱちーん!!」

と鋭い音が鳴り響きました。
(ま、まさか、あの温厚なママが体罰を!!??)
と思いながら振り返ると、ママが目を押さえて立ちすくんでいます。

どうやら怒りピークのともがママの右目を力いっぱい叩いたようです。

それを確認した次の瞬間です。

私はともをママから奪い、彼のズボンとオムツをひっぺがし、セブンアンドワイ大和店食品売り場に鳴り響くほどの音を立てて

「おしりペンペン」

をしていました・・。

しかも3発です。

誰か私を警察に連れていってください。

虐待です。

ヤフーのニューストピックスとかで

・32歳父親 2歳児に虐待全治3日間 神奈川県

って出る可能性大です。

周囲にはお客さんが沢山いました。

目撃者多数です。

逃げられません。

顔も割れてしまっています。


そんなことより後悔の念で一杯です。

ともは叩かれた直後

「・・・なんで?、・・なんで?・・」

とつぶやいていました。

可哀想です。

しかし、悪いことは悪い と教えなくてはいけません。

その手段が「おしりペンペン」になってしまいましたが、逮捕される前に彼に伝えるべきことがあります。

「人が沢山いる所では他の人の迷惑になることをしてはいけない」

「人や動物に危害を加えてはいけない」

「自分がされて嫌なことは人にしてはいけない」

「パパがともを叩いた事も良くない事だけど許して欲しい」

の4点です。

全ての用事が済んだ後も、レジの隣でともと向き合って懇々と話つづけました。

分かったような分からないような顔をしていましたが、話はちゃんと聞いてくれたようです。

どうなんでしょう?

子供の躾で「子供を叩く」と言うことは


私が小さい頃は母親にバシバシ叩かれて叱られたものです。

私は小学生の頃かなりの問題児でよく親が先生に呼び出されていました。

その後は父親(父は早くに亡くなっていました)の仏壇の前で正座させられ、感極まった母が私の背中をバシバシ叩いていました。

祖母が心配そうにやってきて叩いている母を止める、ということが何度か繰り返されました。

懲りない私は何度も同じ事を繰り返し、とうとう止めにきた祖母にまで叩かれる破目になりました。

母はいつも泣いていました。

今の私にはあの時の母の気持ちがわかります。

眠れない夜になりそうです。


スポンサーサイト

息子との日々    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://tomo0920.blog18.fc2.com/tb.php/59-eb12bcef

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。